久道進の日記帳

文芸同人サークル「Whatnot」活動報告/諸諸感想・レビュー等

既刊同人誌案内

『Whatnot発行』
○「築谷晶の推理ごっこ 当選者の発表は真相解明をもってかえさせていただきます」
(2004年11月21日/コピー誌/頒布終了/pixivにて公開中)
 個人サークルWhatnotで発行した初めての同人誌です。日常の小さな事件を扱ったミニミステリです。

○「声・色」
(2005年5月5日/コピー誌/頒布終了/pixivにて公開中)
 声に色を見る共感覚を持った少女が主人公のライトノベル。恋愛絡みの、ちょっとしたドタバタを描いています。

○「Student! Students!! 真面目な少女たち」
(2005年11月6日/コピー誌/100円/pixivにて公開中)
 少女が主人公のライトノベル。おまじないにこだわる少女と、武闘派堅物委員長との対決。

○「久道進ショートショート集1 アトラクション」
(2006年5月5日/コピー誌/100円/収録作、pixivにて公開中)
SFマガジン」に投稿して、選評を頂いたショートショートをまとめたものです。遺伝子ネタが多め。

○「Imbalanced Limbs1」
(2006年8月27日/コピー誌/200円/「小説家になろう」にて公開中 http://ncode.syosetu.com/n2710bb/
 カレードスコープ様発行のロボットアンソロジー「ALPHA」に寄稿した作品。義肢がテーマのSFライトノベル

○「声・色 渦の底の灰青」
(2007年2月4日/コピー誌/100円/pixivにて公開中)
「声・色」の続編。共感覚者五葉春水と、運動会で出会った子供とのお話。

○「いい人だけは……」
(2007年8月26日/コピー誌/100円/pixivにて公開中)
 一応恋愛テーマのライトノベル。恋愛手前の位置のお話かもしれませんが。

○「久道進ショートショート集2 空の上の敵」
(2007年11月18日/コピー誌/100円/収録作、pixivにて公開中)
SFマガジン」に投稿して、選評を頂いたショートショートをまとめたものです。全12篇。

○「砂空のリング 癒しの村」
(2009年11月15日/コピー誌/200円/「小説家になろう」にて公開中 http://ncode.syosetu.com/n0410be/
 王道ライトファンタジー。少女を連れ、救いを求めて旅をする少年。そして彼らを追う敵。

○「声・色 擦れ違いのミスト」
(2010年2月14日/コピー誌/100円/pixivにて公開中)
「声・色」の続編。クラスメートの痴話げんかに巻き込まれてしまう、共感覚者五葉春水。

○「地下より生まれ」
(2013年8月11日/コピー誌/200円)
 怪奇小説集。「悪戯書き」「赤いブランケット」「地下より生まれ」の三本を収録。

○「ウィザード・カラミティ」
(2015年11月15日/コピー誌/200円)
 災厄の象徴として魔術師が恐れられている世界を舞台にした、魔法バトルファンジー

○「サメギオン! お試し版」
(2017年6月18日/カード70枚/100円)
 サメ映画を題材にしたカードゲーム。名刺カードに印刷したお試しセット。

○「サメギオン! 序章」
(2017年6月18日/コピー誌/100円/pixivにて冒頭部分公開中)
 サメ映画カードゲーム「サメギオン!」の紹介本。小説序章とルール、カードリストを掲載。


『他サークル寄稿』
○「ずるい人」
(「Pure」/「カレードスコープ」発行/2002年3月31日/pixivにて公開中)
 メイドアンソロジー同人誌に寄稿。
 双子のメイド姉妹の物語。人当たりのよい姉の千笑に、コンプレックスを抱いてしまっている媛香だが……。

○「二度とは来ない今日この日に」
(「stella」/「カレードスコープ」発行/2002年9月29日/pixivにて公開中)
 メイドアンソロジー同人誌に寄稿。
 双子のメイド姉妹の物語。ご主人様と一緒に上京することになった千笑と媛香の二人。だがその初日に、二人は迷子になってしまって……。

○「今、これから、ここで」
(「Opera」/「カレードスコープ」発行/2003年4月13日/pixivにて公開中)
 メイドアンソロジー同人誌に寄稿。
 双子のメイド姉妹の物語。千笑と媛香の二人を訪ねてきた従妹のあつみ。突然やってきた彼女は、二人にメイドをやめて田舎に帰ろうと言うのだが……。

○「授与所のお守り売り」
(「いろは」/「カレードスコープ」発行/2004年5月23日/pixivにて公開中)
 巫女アンソロジー同人誌に寄稿。
 親に捨てられ、神社に居候することになった少女渡里さやか。ある日、彼女が授与所で留守番をしているところに、お守りを求める小さな女の子がやってくるのだが……。

○「Imbalanced Limbs」
(「ALPHA」/「カレードスコープ」発行/2005年8月13日/「小説家になろう」にて公開中 http://ncode.syosetu.com/n2710bb/
 ロボットアンソロジー同人誌に寄稿。
 亡き母が開発した高性能義肢を回収しようとする普森沙月の物語。

○「再婚ジ由」
(「Oiwai」/「カレードスコープ」発行/2005年12月30日/pixivにて公開中)
 同人仲間の結婚御祝い本に寄稿。
 ある日、母親から再婚の話を聞かされた姉弟。だがその再婚が、母の望まないものではないかと疑った姉は……。

○「自転車・時計台・夕日の赤」
(「灰羽連盟二次創作合同小説集」/「カレードスコープ」発行/2006年8月12日)
灰羽連盟」二次創作。
 ある日、自転車で転んでしまった少年の灰羽と出会ったカナ。巻き込まれて転んでしまったカナを無視する少年だったが……。

○「スタイリスト・ラプソディ」
(「WIN」/「カレードスコープ」発行/2007年8月19日/pixivにて公開中)
 おかっぱ頭アンソロジー同人誌に寄稿。
 小学生の妹の髪をずっと切ってきた兄。だがある日、妹から「今度から美容院に行こうと思うの」と言われてしまい……。

○「現灯機」「ランク」「我が子がいれば」
(「没稿」/「LOGIC AIDE」発行/2007年12月29日)
SFマガジンリーダーズ・ストーリィ没原稿作品集に寄稿。
 選評に選んで頂いた作品を三本、寄稿しました。

○「Progress」
(「layer:ex」/「カレードスコープ」発行/2008年8月17日)
serial experiments lain」二次創作。
 ある日、家族共有NAVIのディスプレイに「情報、求む」の文字を発見した妻のまゆり。NAVIに否定的なまゆりだが、その翌日から送られてくる情報を目にすることになってしまい……。

○「遠く届かず」
(「みんなの狩人にっき」/「水羊書房」発行/2009年8月16日)
モンスターハンター ポータブル 2nd G」二次創作。
 ハンターには向いていないとからかわれていた村の男、グル。確かに向いていないと自覚しながらも、グルはハンターとして狩りに出る決意をして……。

○「These glasses are for ……」
(「御祝い本」/「カレードスコープ」発行/2009年12月30日/pixivにて公開中)
 同人仲間の結婚お祝い本に寄稿。
 恋人にプロポーズした古本屋の店主の男。だが相手は、自分が次にお店に来るときまで、眼鏡をはずして店番をし続けてほしいという奇妙なお願いをしてきて……。

○「黒髪のロラン」
(「Neo」/「カレードスコープ」発行/2010年8月15日/「小説家になろう」にて公開中 http://ncode.syosetu.com/n5765co/
 王道テーマアンソロジー同人誌に寄稿。
 異世界ライトファンタジー
 泥鬼と呼ばれる化け物に襲われていた少年ロランは、この世界から姿を消したはずの冒険者の男に助けられる。村を守るため、その冒険者に助けを求めるロランだったが、男は自分は冒険者ではないと言って……。 

○「迷子!」
(「ムギちゃん」/「カレードスコープ」発行/2010年8月15日)
けいおん!」二次創作。
 ある日、迷子になってしまったムギは、なんとか自力で目的地に辿り着こうとするのだが……。

○「春休み!」
(「だいすき!」/「カレードスコープ」発行/2010年11月14日)
けいおん!」二次創作。
 唯たちが高校を卒業した後の、春休みのお話。

○「ファンレター!」
(「もうひとこえ!!!」/「カレードスコープ」発行/2011年12月31日)
けいおん!」二次創作。
 ある日、一年生から応援の手紙を貰った梓。初めて貰った後輩からの手紙に、どうすればいいのか悩むのだが……。

○「私たちの偽物戦車」
(「”Yes,Ma’am!”」/「カレードスコープ」発行/2013年12月30日/pixivにて公開中)
「少女と戦車」テーマのアンソロジー同人誌に寄稿。
 廃工場で出会った、二人の少女の物語。

○「I knew one of your allure again」
(「TIERCE」/「カレードスコープ」発行/2016年8月14日/pixivにて冒頭部分公開中)
アイドルマスターシンデレラガールズ」二次創作。
 CM出演の依頼を受けた新田美波とアナスタシアの二人。だが、美波の役柄が「新妻」であることを知ったアナスタシアは、そのことに不満を覚えて……。

○「シャークマン」
(「サメ帝国の逆襲」/「カレードスコープ」発行/2017年12月31日/「カクヨム」にて公開中。「シャーク・マン!」へ改題。ネット公開にあわせて一部加筆修正。https://kakuyomu.jp/works/16817139558283995821
 サメ映画小説。サメの異常増殖と新種発見により、人々が海で自由に遊ぶこともできなくなってしまった世界。サメに襲われることのない安全な都心のリゾートホテルにも、恐ろしい捕食者は迫ってきていた……。