久道進の日記帳

文芸同人サークル「Whatnot」活動報告/諸諸感想・レビュー等

「つり球」最終話

 釣りと友情と世界の危機を描いたSF作品、完結。
 極度のあがり症のユキ。宇宙人のハル。家庭の問題に悩み苛立っている夏樹。異星人対策組織<DUCK>に所属するアキラ。最初は反発しあいながらも、釣りによって結ばれていく四人の友情がとても気持ち良く描かれていた作品でした。そして仲間となった四人が、水で人や魚を操る宇宙人と対峙し、地球の危機を救うことになるというお話の展開もワクワクするもので。賑やかでカラフルな絵柄もあって、とても楽しい作品になっていたと思います。
 釣りがとても魅力的に描かれている作品でもありましたね。完全に素人だったユキが、夏樹に教わりながら徐々に釣りが上手くなっていき、その魅力を知っていき、同時に仲間との関わりであがり症も克服していく……その過程の描き方も見事だったと思います。
 見ていて、自分も釣りをちょっとやってみたくなってしまいました。

つり球 1【完全生産限定版】 [DVD]

つり球 1【完全生産限定版】 [DVD]

つり球 1【通常版】 [DVD]

つり球 1【通常版】 [DVD]