久道進の日記帳

文芸同人サークル「Whatnot」活動報告/諸諸感想・レビュー等

「ワイルド・スピード」

 テレビ放映されたものを視聴。
 ストリートレースのグループのリーダーと、運送トラックへの強盗事件を捜査している潜入捜査官、二人の男の物語。
 潜入捜査官が捜査を続ける中で、潜入しているグループに情が移ってしまうというのは、王道のお話ですがやっぱり面白いですね。グループのリーダーが魅力的に描かれていたので、捜査官の葛藤もよく伝わってきました。
 レースのシーンやカーアクションには迫力がありました。想像していたよりも控えめではありましたけれど。見る前は、もっと脳天気なレース映画を想像していたもので。