久道進の日記帳

文芸同人サークル「Whatnot」活動報告/諸諸感想・レビュー等

「ひとり暮らしのOLを描きました」第1巻

 twitter等で話題になった「ひとり暮らしのOLを描きました」の単行本、第1巻。
 もとは1コマの作品でしたが、連載版では3ページのマンガになっています。基本的に台詞はなく、表情等で想像させる感じになっていますね。
 いわゆる「不憫可愛い」キャラのマンガ。普段忙しく、余裕のあまりない会社員にとっては、ちょっと共感できてしまうところもあったりしますね。読んでいて、自嘲の笑みが浮かんでしまったりも……。
 個人的に、「今週末こそ有意義な時間を過ごそうと思って早寝したのに起きたらもう夕方になっていたひとり暮らしのOL」の回が一番好きです。好きというか、自分にも身に覚えがあって共感できるというか……。

ひとり暮らしのOLを描きました 1 (ゼノンコミックス)

ひとり暮らしのOLを描きました 1 (ゼノンコミックス)