久道進の日記帳

文芸同人サークル「Whatnot」活動報告/諸諸感想・レビュー等

「うらら迷路帖」最終話

うらら迷路帖」、一先ず最終回。
 占い師を目指す四人の女の子を中心に描かれる、コミカルな青春物語。「きらら」系の作品ということで、可愛い日常モノかと思っていたのですが、割りとシリアスなシーンも多い作品でしたね。主人公、千矢の母親の行方等、明かされていない謎もありましたし。
 可愛いお色気が多いのも本作の特徴の一つでした。下品な感じはなく、ちゃんと可愛く描けていたのは良かったと思います。

 OPEDは結構好き。