久道進の日記帳

文芸同人サークル「Whatnot」活動報告/諸諸感想・レビュー等

「約束のネバーランド」

 フジテレビ「ノイタミナ」の作品。一先ず最終回。

 優しいママに見守られ、多くの子供たちが暮らす温かいハウス。そのハウスの秘密を知ってしまった主人公たちは、生き残るために、ハウスからの脱出を計画する……というお話。

 絶望的な状況下でも諦めず、必死に運命に抗おうとする主人公たちの姿が胸を打つ作品ですね。やれることにも限界がある子供たちの、ほんとに必死の戦い。情報を集めて現状を分析し、逃げ出す方法を考える主人公たちの振る舞いは格好良くもありました。

 最終話ではしっかりカタルシスを感じられ、でもママのイザベラの過去を知ると切なさもあり……彼女にもどこかで救いがあって欲しいと思ってしまいました。やってきたことは許されないことかもしれませんが……。

 面白い作品でした。2020年放送予定の第2期も楽しみです。