久道進の日記帳

文芸同人サークル「Whatnot」活動報告/諸諸感想・レビュー等

「錆喰いビスコ」

 兵器の暴走によって錆の病が広まり、荒廃した日本。地方の町で医者をしているミロは、錆に侵された姉を救うために密かに病の研究をしていた。そんな彼は、お尋ね者のビスコと出会い、この荒廃した世界を旅することになる。そして彼らは、やがて意外な事実と対峙することになるのだが……といった感じのお話。
 独特な設定の架空の日本で繰り広げられる、バディアクション。男二人の友情と、熱い思いが堪能できる作品でしたね。一癖あるキャラクターたちのやり取りも面白く、娯楽アクションとして楽しい作品でした。
 面白かったです。