久道進の日記帳

文芸同人サークル「Whatnot」活動報告/諸諸感想・レビュー等

「東京ゴッドファーザーズ」

 テレビ放映されたものを視聴。今敏さん監督のアニメーション映画。
 クリスマスの夜、赤ん坊を拾った三人のホームレス。その子の母親を捜して、ホームレスたちは年末の東京を彷徨うことになるのだが……といった感じのお話。
 人情喜劇であり、一種の現代ファンタジーのようでもある作品。それぞれ事情の違う三人のホームレスが、文句を言いあいながらも赤ん坊を見捨てられず、何だかんだ言いつつもその子を助けようとして……その行動が様々な人との出会いや再会を生んでいく様子が、軽妙で面白く、それでいてどこか温かく描かれていました。
 聖夜と年末の、奇縁と小さな奇跡の物語。良い作品でした。