久道進の日記帳

文芸同人サークル「Whatnot」活動報告/諸諸感想・レビュー等

2015-01-08から1日間の記事一覧

「ユリ熊嵐」第1話

1月新番組。幾原邦彦さんの監督作品。 独特の雰囲気と演出のアニメですね。今回はユリがテーマのようですが……結構直球の描写が多かったような気がします。 いろいろ考察するよりも、見たままの印象を楽しんだ方がいい作品なのかなぁと思ったりも。 今後の展…

「魔弾の王と戦姫」最終話

ライトノベル原作のファンタジー戦記もの、一先ず最終回。 主人公がちゃんと格好いいキャラクターだったので、見ていて気持ちが良かったですね。女性キャラは大勢出てきますが、変なラブコメっぽさもありませんでしたし。戦争の話もしっかりと描かれていて、…

「ギャシュリークラムのちびっ子たち または遠出のあとで」エドワード・ゴーリー

先日展覧会に行ったときに購入。ちゃんと通して見たのは今回が初めてです。 アルファベットの名前順に、子供たちの悲惨な最期が淡々と描かれていきます。 独特のブラックユーモアみたいなものが感じられる、大人向けの絵本。残酷で悪趣味ではあるのでしょう…

夢の話

夜、寝ているときに見る方の夢のお話。 今年の初夢はまるで覚えていないのですが、年末に見た夢の方はなぜかよく覚えています。珍しく、アニメのキャラクターが出てきたからでしょうかね? B級SFやホラー映画の影響を受けたような夢ばかりいつも見ているので…