久道進の日記帳

文芸同人サークル「Whatnot」活動報告/諸諸感想・レビュー等

「DRIFTERS」最終話

 ファンタジー異世界を舞台に、現実世界の偉人たちが戦う伝奇アクション。一先ず最終回。
 アニメ放送前は、残酷な描写への規制等いろいろ心配していたのですが……その辺の心配は杞憂でしたね。アクションシーンには迫力があり、原作の雰囲気もしっかりと再現されていました。
 キャラクター同士のユニークなやり取りも楽しく面白い。格好良いシーンと、コミカルな描写、そのギャップも平野耕太さん作品の魅力の一つですよね。
 原作のエピソードがたまれば、続編も製作されるのでしょうけど……何年後になるのでしょうね……。