久道進の日記帳

文芸同人サークル「Whatnot」活動報告/諸諸感想・レビュー等

「鋼の錬金術師 嘆きの丘の聖なる星」

 テレビ放映されたものを視聴。「鋼の錬金術師」テレビ第二作目の劇場版アニメ。
 ある脱獄事件をきっかけに、アメストリスとクレタ、二国の国境線に位置する街テーブルシティへ向かうことになったエルリック兄弟。そこで二人は、崖下に追いやられた民の受難を知り、彼らの戦いに巻き込まれていくことになるのだが……といった感じのお話。
 劇場版らしい冒険活劇といった感じの作品でした。周囲の物や地形を錬成してその形を変え、巧みに操り、利用する……「鋼の錬金術師」らしいアクションをたっぷり楽しめるアニメでもありましたね。
 ウィンリィロイ・マスタングリザ・ホークアイ等、原作・テレビシリーズでお馴染みの面々の活躍は控えめな感じで、そこはちょっと物足りなかったですが……まぁ、劇場版用のゲストキャラクターも多い作品でしたし、そこは仕方ないのでしょうね。
 原作コミックやテレビシリーズもまた見返したくなったりもしました。