久道進の日記帳

文芸同人サークル「Whatnot」活動報告/諸諸感想・レビュー等

「ダイ・ハード/ラスト・デイ」

 テレビ放映されたものを視聴。「ダイ・ハード」シリーズ第五弾。
 自分の息子が他国で逮捕されたことを知った主人公。その地を訪れた彼は、息子と共に、新たな騒動に巻き込まれることになるのだが……といった感じのお話。
 オーソドックスなアクション映画でした。カーアクション、銃撃戦、そして派手な爆発。衝突ばかりしていた親子が、悪党との戦いの中で絆を取り戻し、互いを認めて相棒のようになっていくという展開も王道でした。

 設定等、ちょっと無理があるような気もしましたが……つっこむのは野暮というものなんでしょうね。
 結構楽しかったです。