久道進の日記帳

文芸同人サークル「Whatnot」活動報告/諸諸感想・レビュー等

「ザ・ファブル 殺さない殺し屋」

 テレビ放映されたものを視聴。
 休業中の殺し屋、ファブル。彼はある日、昔仕事に巻き込んで怪我を負わせてしまった女性を見つけてしまう。自分のせいで下半身が動かなくなってしまった女性の姿に責任を感じ、気に掛ける彼だったが……彼女の側には、裏の仕事を引き受ける危険な悪党たちがいた……といった感じのお話。
 独特のブラックユーモアと、迫力のあるアクションシーンが楽しめる作品でした。休業中で殺しを禁じられながらも、圧倒的な力で敵を無力化していくファブルの戦いぶりがかっこよく……でも日常の振る舞いにはどこかとぼけたところがあって、そのギャップがまた面白かったです。
 面白い作品でした。劇場版一作目も見たくなってしまいますね。