久道進の日記帳

文芸同人サークル「Whatnot」活動報告/諸諸感想・レビュー等

「あまんちゅ!」第9巻

あまんちゅ!」第9巻。季節は冬から春の卒業シーズンへ。
 ぴかりの風邪の誕生日や、ボートダイビングの話などの小エピソードも収録されていますが……メインは、愛とピーター、そして真斗先生の関係を描いたお話。時間を越えて、夢の世界で触れ合った三人。ピーターの正体が語られ、そして一つの幻想が終わりを迎える物語。ファンタジックなラブロマンスであり、少女の淡い恋と成長のお話でもありましたね。
 現代日本を舞台にしていますが、ファンタジー要素もある「あまんちゅ!」、その中でも本当にファンタジー色の強い巻だったように思いました。