久道進の日記帳

文芸同人サークル「Whatnot」活動報告/諸諸感想・レビュー等

「やくならマグカップも 二番窯」

「やくならマグカップも」第二期。
 番組前半は、陶芸部の少女たちの物語が描かれ……後半は、声優さんたちによるアニメの舞台である多治見市観光や、陶芸体験の様子が映されていました。前半アニメ、後半声優バラエティ企画という、ちょっと変わった構成。
 陶芸部で活動する四人の少女たちの日常と成長、物を作るということの難しさと楽しさが真面目に、でも楽しく描かれているアニメでした。
 陶芸についての知識はまったく無かったので……アニメと企画を通して、陶芸の世界の一端を見ることが出来たのも良かったです。一度体験してみたいなぁと思ったりもしました。
 楽しい作品でした。