久道進の日記帳

文芸同人サークル「Whatnot」活動報告/諸諸感想・レビュー等

「しにがみちゃんとななつのたいざい」ソロプレイ

 場に出された大罪カードの内容を予想し、そこに書かれた条件に合うトランプのカードを出さないようにして……しにがみちゃんに魂を刈り取られないことを目指すゲームです。別途トランプが必要。ソロプレイもできるということで、遊んでみました。

 ラウンドの始めに、しにがみちゃんが魂を刈る条件が書かれた大罪カードを二枚(ハードモードでは三枚)、場に伏せた状態で並べます。伏せた状態でもカードの色はわかるため、その色からカードの内容を予想し……カードに書かれた条件にあわないよう、トランプのカードを三枚選んで場に並べていきます。並べ終えたら、条件が書かれたカードをオープンし……トランプの三枚のカードが大罪カードの内容と合致しなければ、無事生き残ることができます。これを七ラウンド行い……最後までしにがみちゃんに魂を刈り取られることがなければ、ゲームクリアとなります。

 ソロプレイは結構難易度高めというか……大罪カードの内容を予想するのがかなり難しかったです。割りと運頼りな感じもあり、1ラウンド目ですぐ死亡することも多かったですね。何度か挑戦し、6ラウンド目までは生き残ることができましたが……最後に結局魂を刈り取られてしまいました。難しいです。

 多人数プレイでは、大罪カードも各プレイヤーが手札から選んで場に出し……自分の魂を守りつつ、しにがみちゃんとして他のプレイヤーの魂を刈ることを目指す感じのゲームになるみたいです。カードの読み合いがなかなか難しそうなゲームですが……いずれちゃんと遊んでみたいですね。