久道進の日記帳

文芸同人サークル「Whatnot」活動報告/諸諸感想・レビュー等

「ブシロードpresents 舞台 アサルトリリィ League of Gardens」

 1月12日、行ってきました。会場は新宿FACE。開場12時半、開演13時。「アサルトリリィ」の舞台演劇です。
 世界を攻撃し脅かす「ヒュージ」と呼ばれる敵と、それに対抗する少女たち「リリィ」の戦いを描く物語。
 舞台演劇をちゃんと見るのは、多分学生の頃以来だと思うのですが……約2時間があっという間に感じられるほど、素晴らしく面白かったです。役者の生の演技の迫力というのはすごいものですね。舞台から目が離せず、作品の世界に引き込まれてしまいました。役者の動きと音や光の演出だけで、あれだけの迫力や臨場感が出せるのもすごいと思ってしまいました。
 序盤のキャラクターたちのコミカルなやり取りは非常に楽しく……後半は打って変わって、戦場での緊張感のある戦いが描かれていて……物語としても面白かったです。今後の展開が期待できますし……アニメではどのような物語が描かれるのかも気になってきますね。
 非常に楽しい体験でした。今年9月に公演予定の続編も見に行きたいと思えましたし……またいろいろな舞台を見てみたくもなってきました。