久道進の日記帳

文芸同人サークル「Whatnot」活動報告/諸諸感想・レビュー等

「アルゴ」ソロプレイ

 数字が書かれた白・黒二種類のタイルを、ルールに従って伏せた状態で場に並べ……他のプレイヤーが場に並べたタイルの数字を当てるというゲーム。ソロプレイもできるということで、ちょっと遊んでみました。

 ソロプレイの時は、まず数枚のタイルを表向きにして場に並べ……残りのタイルを、表面の数字を予想しながら、ルールに従う形で場に置いていくという感じのゲームになります。すべてのタイルを場に置くことができたら、プレイヤーの勝ち。数字の予想を外し、ルールを守れなかったら、その時点でゲーム終了。

 ソロプレイだと、運の要素もちょっとある感じですね。最初に安全策を取りすぎると、後半すごくきつくなってしまう感じもあったりして、結構難しい。今のところ、残り三分の一になるまではいけましたが……全部置いてクリアするのは、まだまだ先になりそうです。

 ルールブックに載っている「詰めアルゴ」も、いずれ解きたいですね。

 

アルゴ

アルゴ

 

 

 新装版も発売されているみたいですね。 

 

アルゴ ベーシック

アルゴ ベーシック