久道進の日記帳

文芸同人サークル「Whatnot」活動報告/諸諸感想・レビュー等

「ガールズ&パンツァー 最終章 第2話」

 本日、友人たちとシネマサンシャイン池袋で見てきました。「ガールズ&パンツァー 最終章」の第2話です。公開直後ですし、ネタバレはしないよう気をつけていますが……一応、まだ見ていない方はご注意下さい。

 今回も、迫力のある戦車戦と、個性豊かなキャラクターたちの可愛く楽しいやり取りをたっぷりと堪能できました。登場人物が非常にたくさんいるため、一人一人の出番は決して多いとは言えないはずなのに……短い登場シーンでも、しっかりとその子らしい個性が伝わってくるのがすごいですね。戦車ももちろん魅力的で……見ていると、戦車の歴史を調べたり、プラモデルを作ったりしてみたくなりますね。

 ほんとに楽しい作品でした。続きが見られるのは、また大分先のことになるのでしょうけれど……公開される日を、楽しみに待ちたいと思います。

 

 

 帰宅後、つい「劇場版」と「最終章 第1話」のブルーレイを見てしまったり。時間があったら、テレビシリーズの方もまたゆっくり見返したいと思うのですけれどね……。