久道進の日記帳

文芸同人サークル「Whatnot」活動報告/諸諸感想・レビュー等

「劇場版 銀魂 新訳紅桜篇」

 テレビ放映されたものを視聴。

銀魂」の劇場版アニメ作品。ちゃんと「銀魂」のアニメを見るのは、本作が初めてだったりします。

 江戸で起きる辻斬りの事件に関わることになった坂田銀時は、自分の過去の因縁とも対峙することになるのだが……といった感じのお話。

 コミカルな描写や小ネタの数々、それにキャラクター同士のやり取りが楽しいアニメでした。お話はテンポよく進んでいき、アクションシーンもかっこよくと、娯楽活劇として非常に面白い作品でしたね。普段はバカばかりやっている主人公が、実際には義理人情に厚い人間で、決めるときはきちんと決める好漢というのも良かったです。

 とても楽しいアニメでした。