久道進の日記帳

文芸同人サークル「Whatnot」活動報告/諸諸感想・レビュー等

「機動警察パトレイバー the Movie」

機動警察パトレイバー」の映画版、第一弾。ちゃんと通して見るのは、今回が初めてだったりします。

 都内で連続して起きる、レイバーの暴走事件。新しく搭載されたOSにその原因があるのではと思った主人公たちは、その捜査に乗り出すのだが……といった感じのお話。

 刑事ドラマ+ロボットアクションといった感じの作品。お話はテンポよく進んでいき、クライマックスのレイバー同士の戦いも細かな描写が楽しく……ちょっと地味ではありますが、娯楽アニメとして楽しめました。

 1989年の作品ということで、いろいろ昔を思い出させるところもありますね。コンピューター・パソコン関係の描写は、ほんと懐かしい感じです。

機動警察パトレイバー」はほとんど見たことがないので……改めてテレビシリーズなども見たくなってきますね。